プライバシーポリシー
Privacy Policy

プライバシーポリシー

フルテック株式会社は、お客様の氏名や住所のような特定の個人を識別できる情報(個人情報)を適切に取り扱うこと、また保守点検業務などで知り得た秘密を漏洩させないことは、企業としての責務であると認識しております。 当社は下記の各項に基づいてお客様の個人情報、秘密を保護し、尊重することをお約束します。

  • お客様の個人情報の取り扱いについて管理責任者を置き、セキュリティ対策を行うと共に社員及び委託業者に個人データの安全管理の教育、監督を行います。
  • お客様の個人情報は、(1)お客様との契約の履行、(2)お客様に有益なサービスの提供や商品のご紹介、および(3)お客様への有用な情報提供のためにのみ使用します。その目的以外で個人情報をご提供いただく場合には、都度利用目的をお伝えいたします。
  • お客様の個人情報の第三者への提供は、お客様の承諾を得た場合または法令により許された場合以外はいたしません。なお、お客様の個人情報を第三者に提供する場合には、その第三者に対し適切な管理を義務づけます。
  • お客様が、お客様の個人情報の照会、訂正等のご要望があった場合は、当社窓口までご連絡いただければすみやかに対応させていただきます。
平成17年4月1日
フルテック株式会社
担当窓口:企画技術本部

反社会的勢力に対する基本方針

フルテック株式会社及び子会社(以下、「当社グループ」という)は、暴力団をはじめとする反社会的勢力に対する基本方針(平成26年7月17日 取締役会で決議)を 以下のとおり定めるとともに、この基本方針を実現するための体制を構築します。

  1. 当社グループは、取引関係を含め、暴力団、暴力団構成員、準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標榜ゴロ、政治活動標榜ゴロ、特殊知能暴力集団等の反社会的勢力(以下「反社会的勢力」という)との関係を一切遮断します。
  2. 当社グループは、反社会的勢力との裏取引及び反社会的勢力に対する資金提供は一切行いません。
  3. 当社グループは、反社会的勢力との雇用契約その他一切の労働契約を締結しません。
  4. 当社グループは、反社会的勢力が取引先や株主となって不当要求を行う場合の被害を防止するため、取引先については、実績や社歴等を十分に調査する等、手順を遵守し、当社グループが締結する契約書等には暴力団排除条項を設けるとともに、契約締結後に契約の相手方が反社会的勢力であると判明した場合は、速やかに契約解消に努めます。
  5. 当社グループは、反社会的勢力による不当要求に組織全体として対応し、民事・刑事の両面から法的な手段を講じます。
  6. 当社グループは、反社会的勢力による不当要求に備えて、警察・暴力追放運動推進センター・弁護士等の外部の専門機関と緊密な連携関係を構築します。
  7. 当社グループは、反社会的勢力の不当要求に対応する役員・従業員の安全を確保します。
PAGE TOP