商品を見る
Products

JIS A 4722対応自動ドア専用 保守契約プラン Fi-R

IoT技術を活用した業界初の自動ドア遠隔モニタリングシステム

IoT×自動ドア


IoT(Internet of Things:モノのインターネット)と自動ドアを組み合わせることで従来は現地で確認を行っていた自動ドアの情報(開閉回数・速度などの各種設定値・異常情報等)が管理サーバーを経由して遠隔で確認が可能になります。

遠隔モニタリングによって万一の故障発生時の即時対応や、構成部品の予知保全による故障発生前の点検を実施することが可能です。

JIS A 4722対応自動ドア 「Fiプラットフォーム」専用保守プラン【Fi-R】エフアイリモート


◯IoT技術を利用し、自動ドアの個別情報や安全運行に関わる39項目のデータを遠隔モニタリング
◯遠隔モニタリングの結果を毎月レポートにして利用者へメールで配信
◯故障発生時の即時対応だけでなく、構成部品の予知保全が可能
◯遠隔モニタリング機能により定期点検回数は年1回のインターバルを実現(従来は年間3~4回)
 →従来の保守契約プランに比べて年間ランニングコストの削減が可能

【特設ページのご案内】Fi-R

【特設サイトのご案内】Fiプラットフォーム

PAGE TOP